平成26年 長崎くんち 庭見世

7日より始まる熱狂の長崎くんちを数日後にひかえた3日の夕刻から踊町による庭見世が行われた。今年の踊町である興善町、八幡町、万才町、銀屋町、五嶋町、麹屋町、西濵町が演し物の曳物、衣装、小道具、そして出演者に贈られたお祝いの品を並べて披露。長崎の街はにぎわいを見せた。


ライター

久保 圭樹

フォトグラファー

久保 圭樹

Nagasaki365の発案・企画・設計、Webデザイン、写真撮影などを担当。普段は企業のWebサイトの企画・設計、デザイン、Webマーケティングのコンサルティングなどを仕事にしています。

https://nb-a.jp